夜露のファンタジー

f0006300_2442341.jpg

今日も1日営業を終わりシャッターを下ろす時、なにやら竹の葉先にきらきら光る物を発見。

店を閉店してから洗い物や片付けを済ませ食事を終えると12時を廻ってしまう。日中は半袖が心地よい気候になっているがこの時間になるとまだまだ肌寒く 上着が欲しい。




f0006300_251450.jpg

近づいてよーく見ると夜露がたまって今にもこぼれんばかりの水球になってぶらさがっている。

フラッシュなしで撮影すると二つぶづつ対になって光っている。向こうのネオンが透けて七色に光っている。

季節外れの竹のクリスマスツリーにしばし見とれてしまった。



f0006300_2461490.jpg

写真の技術がいまいちで説得力がありませんがこの時間に行って見たいと思われる物好きな方歓迎です。

それにしてもこの前10センチ程の竹の子だったのに今は頭上はるかになっている。早いなー。
[PR]
by ippyou | 2007-04-29 03:27 | よもやま話
<< お客様ファイル4 木工さん 山菜 >>




とある すし屋の日々の出来事。食材、お客様の話をおりまぜてお届けいたします。
by ippyou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧